トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について店舗紹介お問い合わせカートの中
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

 

商品詳細

Kessil A360X 


アメリカをはじめ、店舗水槽での使用率や展示会での絶対的なショップの使用率をみても
評価の高さがわかる
最強LEDが近日日本上陸!操作は基本ダイヤル式で簡単です。
別途で有線接続のコントローラーを繋げればタイマー設定や詳細設定ができます。
(MAX90W)


以下メーカーブログより】

A360X_img00 (1).png

A360とA360xの大きな違い

散光と超散光のモデルが統合し1機種
45cmから90cmまで対応できるwideアングル

a360x_02.png

 より薄く より明るく
30%のスリム化と25%の照度アップを実現

A360X_img00 (2).png

 拡張できるアクセサリー
お客様の設置場所やニーズに応じて拡張パーツもリリース予定です。

 新設計ボディ
小型化&照度アップに伴うLEDの熱から基盤やファンの負担を軽減させるための新設計ボディ

kessil-a360x-led-768x518.jpg

 新しいKessli ロジック
新設計のカラーが追加されたX

 誰でも簡単調整
誰でも簡単に設定ができる2つのつまみだけて調整可能。
wifiや液晶モニターがありませんので故障リスクも低く、機械の苦手な方でも簡単設定

 kessilの代名詞といえば
光の混ざりと光のギラギラはさすがKessil !!
海を連想、再現てきるLED

 

オプションコントローラー

進化したXコントローラーはKessil A360xの性能を最大限に引き出します。
複数台との接続も1台でOK

a360xBg_Controllable.jpg

 各色をコントロール、よりお客様の求める色を表現します!!

TUNA BLUEの場合

a360x_Controllable.png

 

淡水用 TUNA SUNの場合

従来のコントローラーよりも滑らかに時間ごとに照度を調整可能

 

充実のハンギングパーツ

お客様のニーズに合わせたハンギングスタイルをご用意。
基本はお客様がご用意されたワイヤーでの設置が低コストです。(LSSでもワイヤーの販売を予定しています。)

その他の設置方法として

・Gooseneck
シンプルで3人に1人くらいの方が使われてるアクセサリーです。

Gooseneck.jpg

 

・90°Gooseneck Asapter +  Gooseneck 
よりライトをすっきりまっすぐに設置されたい方にお勧めの追加パーツです。

Gooseneck-Adapter.jpg

組み合わせると下記のように90°真下を向かせることができます。(写真のライトはA360xでなくてA360です。すいません)

・90 Degree gooseneck Bracket + Gooseneck
90 degree goosneck adupterと類似していますが、こちらは少しでも高さを出さないで設置するためのパーツとなります。

Gooseneck-Bracket.jpg

商品に設置したところ

 

 

・Mounting Arm
ちょっとお値段はたかいですが、きれいなつくりのアームです。

 

MountingArms.jpg

A360Xを装着したところ

MountingArm.jpg

 

・Mounting Arm + Extension Mount
水槽にかけるのではなくキャビネットからアームを出させたい方向けのパーツです。

写真はAP700の設置例です。

 

・Kessil クリップマウント
Lssオリジナルのマウントです。

 





   
商品名 Kessil A360X 
販売価格 66,960円
税別価格 62,000円
メーカー LSS研究所
送料区分 送料別
配送タイプ 60サイズ
ポイント 5%

機種:
オプション:
コントローラーX:
数量:

 

 

店内水槽数百本!!

店内魚売り場には、海水魚、無脊椎、淡水魚、水草など数百種類の生体を在庫しております!海水魚は毎週3〜4便海外より直輸入で入ってきますので、その価格もビックリ価格です♪

 

 

店内器具売り場

店内器具売り場では数千アイテムを取り揃えお客様をお待ちしております。オーダー水槽なども特別価格にて販売いたしております!

〒581-0016 大阪府八尾市八尾木北1−4

TEL072-999-7447  FAX072-999-7450

e-mail net@exoticafrica.jp

営業時間 12:00〜22:00

【定休日】年中無休 ※元日休業

専用駐車場ございます。(店舗裏に隣接、駐車場側にも入り口ございます。)